【Zcash(ジーキャッシュ)のお得な買い方!$ZEC】ランキング形式で発表!購入方法まとめ

こんにちは!仮想通貨勉強部屋の管理人SYO(@virtual_coin_sy)です!

そろそろコインチェックが本格的に再開しそうですね!

それに伴ってコインチェック銘柄が上がりそう!ってことで今回はその中でもあまり知られていない、Zcash(ジーキャッシュ)について色々と調べたので初心者の方に参考になればと思い記事を書いています。

この記事では、購入する際のオススメ取引所、Zcash(ジーキャッシュ)についての概要、個人的な今後の期待を述べています!

絶対に登録しておきたい取引所ランキング
  1. Binance(バイナンス)
  2. 世界No.1取引所。取り扱い通貨も最多。
  3. bitbank(ビットバンク)
  4. 手数料が激安。リップルなど取り扱い通貨も多く便利な取引所。
  5. bitFlyer(ビットフライヤー)
  6. セキュリティ世界No.1の国内取引所。FXも多くの方が使ってます。
番外:DMM Bitcoin
アルトコインのレバレッジ取引がしたいマニアックな方は絶対にココ。

そもそもZcash(ジーキャッシュ)ってどんな通貨?

コインチェックの銘柄にあるZcash(ジーキャッシュ)ですが、なんとなくマイナー過ぎて僕自身もよくわからない通貨でした。

今回記事を書く上で色々と調べたのでZcash(ジーキャッシュ)について書いていきます。

ちなみに2016年10月28日に生まれた比較的新しい通貨です!

▼現在の時価総額ランキングはこちら

「ゼロ知識証明」が売りの匿名性が高い通貨として有名

ゼロ知識証明は、正しいか正しくないかだけを情報として送るので、数量や宛先なども一切情報として開示されません。

なので、送金者のアドレスも数量も受取アドレスもわかりません。この匿名性の高さが特に海外では評価されてローンチ前から注目を集めていました。

過去に33万円という価格を叩き出していた!

上場直後の価格は約33万円/1ZECでした。

これは高い期待値から上場前から注目を集めたくさんの先行取引が行われていたので上場直後からこの値段になっていました。

しかし、投機目的が多かったのかすぐに価格は大暴落。2018年3月現在は2万円台で落ち着いています。

モネロ、ダッシュ、ジーキャッシュの匿名三兄弟

コインチェック銘柄にもある、モネロとダッシュも匿名の通貨ですが、この2つの通貨よりもジーキャッシュは匿名性が優れています。

匿名通貨といえばジーキャッシュ!という感じですね。

スポンサーリンク

Zcash(ジーキャッシュ)を買うのはどこの取引所がオススメ?

日本国内の取引所でジーキャッシュを買うことができるのは現在新規登録停止中のコインチェックのみです。

ジーキャッシュはどこで買えばいいのか?という人のためにランキング形式でオススメの取引所を発表します!

第1位、コインチェック

復活すれば絶対にコインチェックが1番ですね!

日本国内の取引所ですし、なんと言っても使いやすさが段違い。

通貨の購入は取引所ではなく販売所ですが、初心者でも簡単に買うことができるし手間もかかりません。

第2位、バイナンス

コインチェックはなんだか嫌だなと思い人はやはり海外取引所のバイナンスがオススメです。

豊富な種類の通貨もありますので、登録しておいて損はないです。

第3位、Huobi

ジーキャッシュの取引量が1番多い取引所がこのHuobiです。

取引所形式で取引もできますが、少し画面が初心者の方だと使いづらく感じるかもしれません。

Zcash(ジーキャッシュ)の今後は?


他にはない匿名性という通貨の特徴があり、その中でも一際匿名性が強い点から強みはありますね。

あとは仮想通貨市場全体で盛り上がることがあれば強い上昇が期待できる通貨だと個人的には思います。

しかし、匿名性が強すぎるあまりにマネーロンダリングや、資金洗浄などに用いられることがあるという事は視野に入れておかなければいけません。

コインチェックが復活すれば価格に影響があると思いますが、復活してからでは遅いかも。

バイナンスやHuobiなどで先に仕込んでおくのもアリ。自分なりによく考えて投資してみてください!

▼今オススメの取引所▼





▼ぜひシェアしてください▼


手数料が激安!慣れてきたらZaifに登録!





マイナス手数料が売り!取引所Zaifが優秀!




ビットコインFXを始めるならここ!



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

世界1のFX取引量!資金力もあり安心できます!